レベリング

【防空巡洋艦】天龍改二

7/12にめでたく改二実装された天龍改二。対空の鬼となった天龍ちゃんです。
大本営から改二情報が事前にありましたので準備しておりましたがまさか2日連続でレベリングして改二改装することになるとは・・・(ラバウル0721事件のせい)

天龍型防空巡洋艦化構想

天龍型巡洋艦は完成当時は世界水準の優れた軽巡洋艦でした。日本海軍初の近代型巡洋艦として生まれた彼女は、かつて日本海軍最強かつ世界最強を誇った二水戦のような、その小・中型軽巡洋艦を水雷戦隊旗艦とする用兵運用方針を決定づけた存在です。しかし時代が経つに連れ最新鋭の駆逐艦に速力で追いつけなくなり、ついには水雷戦隊旗艦の任につくことが出来なくなってしまったので、天龍と龍田は大和・武蔵用の随伴防空巡洋艦として運用する改造計画が決定、予算も付けられたものの日米開戦のためお蔵入りとなってしまった。

今回の天龍改二はもし天龍型巡洋艦が計画通り防空巡洋艦として改装されていたら?というif改装がモチーフになっていると思われます。

ふふ怖さん情報

■改装レベル:84+高速建造材×8+開発資材×24
■2018年7月現在、軽巡で対空値が一位
■射程が中から短になり、カ号観測機と96式150cm探照灯が装備可能に
■任意の高角砲×2 または 任意の高角砲×3 【天龍改二専用】の対空カットインがあり
■【天龍型専用】の「任意の高角砲」と「特殊機銃以外の機銃」による天龍型専用の対空カットインもあり

ハリネズミ天龍ちゃん、とても扱いが難しい艦娘ですが、大型探照灯や専用カットインを上手く活かした運用を考えなければいけませんね。2018夏イベでキーになりそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA