レベリング

【第二期対応】1-3 燃料集め│三重クル

1-3燃料集めとは

1-3のDマスには燃料がドロップする資源マスが設定されていますが、実はこの資源マス、艦隊に搭載されている大発動艇や特大発動艇、特二式内火艇、ドラム缶など遠征時に資源が増加する装備を複数艦隊に搭載することで獲得できる資源量が増加します。

ここで得られる資源量が、艦隊で消費する量を大きく上回るため黒字化できるわけです。

ルート固定も“ほぼ”可能で安定して燃料集めができます

マップとルート

A(気のせい)→D(資源マス)→B(気のせい)→E(水上戦闘)で勝利後撤退

編成例

補給1隻+水母1隻+駆逐艦4隻

補給1隻+潜水艦1隻+駆逐艦4隻


燃費がよくて大発が乗る艦娘がいいので必然的に駆逐艦は睦月型改二、潜水艦は燃費が良くてドラム缶や特二式内火艇が載る伊504か呂500、補給は神威改母になりますね。編成例ではそのようにはなってないですすみません。

間違っても速吸は入れないでください。燃料バカ食いするので。

敵編成と陣形

1-3なので開幕爆撃と潜水艦の先制雷撃で撃沈します

単縦陣でOKです

どれだけ稼げるの?

上記補給1+潜水1+駆逐4の編成で“最大”燃料62入手できて

1戦終えたあとに補給で消費する燃料は18なので

1周あたり“最大”燃料44稼ぐことができます。より効率的に大発を積めばもっと燃費増えます。

出撃ボタンを押してから母港に戻るまで、1周約90秒かかったので1時間回したとして単純計算で3600秒/90秒=40周

40周×44=1760 理論的には1時間あたり1760近くの燃料を稼ぐことができます

母港家具ロード短縮やドロップカットなど工夫することで1760に近づけることができると思います。

まとめ

敗北なし・大破なし・99%完全S勝利可能なので脳死で三重クルできてしまいます。三重クル要員全員と結婚すればもっと燃費がよくなるので収支も改善されます。1戦したあと撤退するの忘れると無駄な出費とダメージを貰う可能性があるので気をつけてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA