イベント海域

【第一ゲージ】E-3│セイロン島南西沖

はじめに

この記事は甲難易度に準拠した攻略記事です

この記事を参考にする場合、求められる装備や練度に注意してください

記事投稿時点では、攻略編成や装備が最適解でない可能性があります

新たな条件やギミックが分かり次第、随時更新し続けますので、各自情報を見極めた上で、最終的な判断はご自身で行ってください

運営ツイート

史実のお話

セイロン沖海戦 Wikipediaより引用
セイロン沖海戦は、太平洋戦争初期の1942年(昭和17年)4月上旬に、インド洋のセイロン島海域で行われた日本海軍とイギリス軍の戦闘。南方部隊(指揮官近藤信竹第二艦隊司令長官)が発令したセイロン島方面機動作戦(3月9日)とベンガル湾機動作戦(3月14日)により、南方部隊指揮下の南雲機動部隊(指揮官南雲忠一第一航空艦隊司令長官、正規空母5隻基幹)と馬来部隊(指揮官小沢治三郎第一南遣艦隊司令長官、巡洋艦6、軽空母1、駆逐艦4)は、4月初旬よりインド洋で機動作戦を実施した。南雲機動部隊は4月5日にセイロン島のコロンボを、9日にトリンコマリーを空襲し、大きな戦果をあげた。また馬来部隊は4月6日にベンガル湾で商船20隻以上を撃沈する戦果をあげた。だが南雲機動部隊の戦術には問題点も散見され、ミッドウェー海戦に影響を残した。

参加艦艇

空母:6隻
赤城・飛龍・蒼龍・翔鶴・瑞鶴・龍驤

戦艦4隻
金剛・比叡・霧島・榛名

重巡洋艦7隻
利根・筑摩・鳥海・最上・熊野・三隈・鈴谷

軽巡洋艦3隻
阿武隈・由良・川内

駆逐艦19隻
浦風・谷風・磯風・浜風・霞・霰・陽炎・不知火・秋雲・吹雪
白雪・初雪・叢雲・天霧・朝霧(未実装)
白雲(未実装)・夕霧(未実装)・萩風・舞風

艦これ実装済み海外艦参加艦艇

ウォースパイト

マップ

第一ゲージ

ドロップ

Jマス 浦風・舞風・春雨

Mマス 谷風・鹿島・朝雲・山雲・占守・浦風・親潮・舞風・春雨

第一ゲージ攻略

E-3へ出撃した艦娘には「西方作戦部隊参加」札が付与され、一定の難易度以上ではほかの海域に出撃できなくなります

基地航空隊と戦闘行動半径

港湾夏姫が強力な迎撃機を上げてくるので、こちらも64戦隊や54戦隊で対策しないと陸攻があっという間にやられてしまいます
上記陸軍戦闘機の代わりに零式艦戦21型(熟練)★nでもOK

 

出撃先は第一ゲージボスのMマスに第一・第二基地航空隊とも集中出撃

連合艦隊編成例

第一艦隊 重巡(航巡)3隻+戦艦2隻+赤城
第二艦隊 重巡(航巡)2隻+軽巡(雷巡)2隻+駆逐艦2隻

連合艦隊:水上打撃部隊 艦娘はE-3の作戦モチーフになった史実艦より選択

史実艦から複数隻選択しなければルート固定できなくなる可能性があります(?

南雲機動部隊の一航戦・二航戦には最後の第三ゲージにて強力な特効が確認されているので積極的に採用してください

第一ゲージボスは陸上型深海棲艦なので特効装備を忘れずに載せましょう

E-2戦力ゲージボスと同じようにHPはそれなりに高いが戦ってみればそれほど強くない敵なので苦戦することはないと思います

通ったルート・陣形

A(気のせい)→C→F(能動分岐)→J→M(ボス)

C・J・Mマスは第四警戒航行序列 Kマスは第一警戒航行序列

Mマス敵編成(一例

まとめ

第一ゲージをすべて消化すれば第二・第三ゲージへと続く新たなルートが開放されます



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA